どんな時もゆっくり&ゆとり

こんにちは!

台風の影響か、風が徐々に強くなっていますね。

 

午前中に済ませないといけない用事があり

目的地までのほんの10分程度の短い距離で

なんと3回くらい慌てちゃっている?

ご高齢のドライバーさんに出くわしました。

はじめはすごい勢いで目の前を通る車をみて、あれ?

もしかしてシニア世代?

 

イラストのような穏やかさではなく、

どちらかと言えば、「かっとびモード」

その後続車が自分でした。

 

暫く進み・・・

どうやらご自宅に車を停めるモーションに。

私は車を停めて待っていました。

迷惑をかけたらいかん!というお気持ち

が働かれたのか・・

 

バックで駐車場に入られる時に

縁石を乗り上げてしまい、後ろのタイヤ

がバーストしてしまいました。

 

ご自宅の前で暫く停車されてから

車が来ないのを確認して駐車モーションに

入られると良かったようです。

 

また毎日1回はあるかな?と思う場面があり、

信号が黄色から赤になりそうなタイミングの

時に、交差点を突き進み右折する姿・・・

危ないとやはり思ってしまいます。

 

黄色信号で止まる勇気を自分も持ちたい

なと感じました。

 

急いでも何もよいことはないのです。

 

ゆとりをもって何事も行動ですね。

10分で行けるところは倍の時間前には出かけてみる。

 

「ゆっくり」と「ゆとり」は思わぬ動きも気づき、

事なきを得る・・・

と私は思います。

 

朝の短い時間の中のシェアでした(^^)/

 

 

 

 

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31