交流の温かさ・・・

 

こんにちは!

昨日の嵐はすご過ぎましたね。

怖い思いをされた方が多いのではないでしょうか。

もう間もなく家に着くすぎ近くなのに

道路からの風と共に舞い上がる雪が

真っ白く視界を遮り、これが国道でなくよかった

と思いました。

無茶しないことですよね。

危ないと思う時はスーパーやコンビニなどの

駐車場に車を停めて、暫く収まるまで

待つ方がよい場合もありますね。

 

もう間もなく3月です。

雪は融けて春らしい花々、明るい陽射し

春爛漫あと少しですね。

楽しみに待ちましょう。

 

コロナのオミクロン株も少しづつ減り始め

このまま収束へ向かっていくことを

祈ります。

 

当たり前な日常を奪われた感覚ですよね。

自然の猛威も温暖化による影響がこれからも

沢山現れるのかもしれません。

 

なので、家族がどこにいて、どんな状態で

何をしているのか?

知っておきましょうね。

音信不通なんてことのないように

ハガキ一枚だったとしても嬉しい便りに

違いありません。

 

雪やコロナで出かけられませんが、

工夫一つで温かな小さなコミュニケーションは

方法いろいろですね。

 

私は都内に住む姪が3人目の赤ちゃんを

授かり、ちょっとしたお手伝いと思い、

米沢の美味しいお惣菜系セットを

送ってみました。

喜びいっぱいのラインが届きました。

 

会いたいのに会えない時、

何か気持ちを贈るのも一つですね。

 

今日はニュースレターをちょっと工夫して

送ってみよう・・・

 

明日は祝日です。

ふ~っと深呼吸してゆっくりと

過ごしたいものですね。

 

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031