備えについて

こんにちは<(_ _)>

昨晩の地震は怖かったですね。

時間とともに被害の様子を報道で知り、

驚いています。

今、自然災害も人災も、ウィルスも

私たちの生活を脅かす現象がどんどん

出て来ています。

同時に、リスクに関する管理能力も

かつてに比べ、鋭く、注意を払い、

備えについて考え行動される方がどんどん

増えておられると思います。

 

我家では玄関に非常用リュックを置いています。

簡単な食べ物、懐中電灯、薬、マスク

雨がっぱ、電池類など入っています。

そして食糧だけが入ったカバンも備えています。

 

昨晩の地震であまりにも長い揺れの中、

冷静な視点をもつようにと自分に言い聞かせ、

万が一家が崩れたら?と思い、非常用カバン二つと

ガスの元栓を閉め、ヒドイ揺れのときは、ドアが歪む

こともあると聞き、逃げ場の確保でドアを開けました。

 

備えをしておくと、いざという時にも、そうだ、

非常用カバン、カバンと浮かんでくるのです。

そして避難場所もそれぞれの地区にあるので

確認しておく必要があります。

 

前回の車の給油のタイミングという題で投稿致し

ましたが、自分は半分減ると給油し、100キロは

走行可能なようにしておきます。

これも備えのつもりです。

 

備えを使わないにこしたことはありません。

でも備えはリスクの意識も高まり、気持ち

の切り替え上手にも繋がると感じています。

様々な事象を通してその環境の中でどうするか?

惰性や諦めでなく、現状把握し

家族や隣人同士助け合うこと、

わずかな食べ物でもシェアしていけるように

リスクマネジメントを築いていけたらよいですね。

 

 

 

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930