人の調整機能「恒常性」と車

こんにちは(^^♪

週明け前半くらいまで厳しい寒さが

続くようです。

寒さ対策して過ごして参りましょう。

 

私たちの体の機能には生まれてから

備えられている「恒常性」という仕組みの

ホルモン分泌の働きにより環境が

変わっても一定の状態を維持するように

出来ています。

気温が低くなっても体温を安定的に

保つ働きがあります。

また食事したときに血糖値を抑えるため

インスリンが分泌されます。

この体の調整機能の恒常性を維持するため

たっぷりの睡眠・バランスのよい食事を摂る

ストレス管理など、毎日の生活を安定させる

ことで恒常性の維持により体の機能も

安定します。

 

では車はどうでしょうか?

というお話になります。

車屋なので・・・(^<^)

 

機能維持は車本体の性能とコンピューター

制御とそして管理者の管理の目が

とても重要ということになります。

 

車が新しくても、少し年数が経っていても

正常に機能しているかの判断基準が

ござます。

国が法定点検を義務と定めていること

も重要基準なのです。

車が様々な基準を通過し市場に流通しでも

多くの問題が発生する市場調査により

リコールが届け出されるように、

車には相当な注意が必要なのです。

 

ですので、最低レベルの車検でいいですと

本来は安易に進めてはならないのです。

危険に繋がるからです。

 

車本来の恒常性を維持するには

人の管理の目がやはり重要ですYOと

いうお話をさせて頂きましたm(__)m

 

寒いので軽く体操してから

お出かけしましょうか!

今日もお気をつけて(^^)/

 

 

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31